お電話でのご意見・ご相談は
  • 東 京 (03)3541-2811
  • 大 阪 (06)6344-5811

9:30~12:00/13:00~16:00 (平日)

※ご相談内容を正確に把握するため、通話を録音させていただくことがあります。

文字サイズ

企業向け情報
  1. HOME
  2. 企業向け情報
  3. 機関誌「REPORT JARO」
機関誌「REPORT JARO」
『REPORT JARO』 2月号の内容
 

●特集

  広告・表示の適正化に向けた企業の取り組み
  パナソニック、ヤフージャパン、電通   

●消費者相談と広告・表示について意見交換

  ・国民生活センターとの懇談会
  ・首都圏消費生活センターとの懇談会

●今月のTOPICS

  仮想通貨の広告ガイドラインを策定
  日本仮想通貨交換業協会
  事務局長 福井崇人氏

●法律家が見る時事問題23

  薬機法違反に対する課徴金制度の導入
  アンダーソン・毛利・友常法律事務所
  パートナー 木川和広氏

●JARO Q&A

 ・たばこ広告規制

 ・消費者契約法の改正の要点

●ヨーロッパの広告規制47

  ヨーロッパ広告基準連合(1)
  京都大学法学部
  准教授 カライスコス アントニオス氏

●やさしい広告規制

  獣医療法の広告規制2
  ウェブサイト等の取り扱い
  農林水産省
  消費・安全局 畜水産安全管理課
  専門官 朝倉 麗氏

●その他の掲載

  ▼各地だより
   文京区 異界スポット
   ADKホールディングス
   グループ広報室
   中島 香氏
  ▼広告・表示に関する海外動向・国内動向 など