お電話でのご意見・ご相談は
  • 東 京 (03)3541-2811
  • 大 阪 (06)6344-5811
  • 名古屋 (052)221-5337

9:30~12:00/13:00~17:00 (平日)

※ご相談内容を正確に把握するため、通話を録音させていただくことがあります。

文字サイズ

企業向け情報
  1. HOME
  2. 企業向け情報
  3. 機関誌「REPORT JARO」
機関誌「REPORT JARO」
『REPORT JARO』 3月号の内容
 

●特集

  燃費偽装事件についての課徴金納付命令
  大江橋法律事務所
  弁護士 植村幸也氏
  
  好きの未来 わたしの熱が、世界をまわす
  博報堂生活総合研究所
  上席研究員 内濱大輔氏

●今月のTOPICS

  「自動運転機能の表示に関する規約運用の考え方」を策定
  自動車公正取引協議会
  事務局長 浅見尚久氏

●ICTの法律問題12

  匿名加工情報に関するNIIの報告書
  英知法律事務所
  弁護士 森亮二氏

●JARO Q&A

 Q 税理士の広告について規制はあるのか?

 Q 水素を使用した商品・サービスの広告上の注意点は?

●ヨーロッパの広告規制24

  ルクセンブルク(1)
  京都大学
  法学部
  准教授 カライスコス アントニオス氏

●やさしい広告規制

  医薬品医療機器等法(化粧品)9
  他社誹謗と比較表示
  日本化粧品工業連合会
  宣伝広告委員会 増田和久氏

●その他の掲載

  ▼各地だより
   富士山は第二の故郷
   日本雑誌広告協会
   事務局長 三科辰夫氏
  ▼新会員社紹介
   東光印刷株式会社
  ▼広告・表示に関する海外動向・国内動向 など